JeSU

 一般社団法人日本eスポーツ連合(以下、JeSU)は、2020年3月に開催されるアジアeスポーツ連盟(以下、AESF)主催の国際eスポーツトーナメント「AESF e-Masters SHENZHEN 2020」の『League of Legends』部門における選手募集を開始しました。

 「e-Masters」は、AESFがアジアeスポーツの成長と可能性を発掘する場として新設した国際競技会です。第一回大会「AESF e-Masters SHENZHEN 2020」は2020年3月に中国の深センで開催されます。JeSUは本大会に「伝説対決 -Arena of Valor-」、「eFootball ウイニングイレブン 2020」、「リーグ・オブ・レジェンド」の3タイトルで日本代表選手を派遣する意向です。その選考会は東京の都内スタジオにて実施。選考会の模様はインターネット番組配信を予定しています

「AESF e-Masters 深セン 2020」日本代表選考大会概要

日程: 2019年12月21日(土)
場所: 都内スタジオ
選考種目: 「伝説対決 -Arena of Valor-」、「eFootball ウイニングイレブン 2020」、「リーグ・オブ・レジェンド」


◆選考方法
・リーグ・オブ・レジェンド日本代表選考委員会により、提出されたデータを元に日本代表選手を全6名(スターター+リザーバー)選出します。
・選考された選手へは、当委員会よりご連絡をいたします。

◆参加条件
満16歳以上であること(2019年12月20日(金)時点)、また18歳未満の場合は保護者同意書を提出することができること。 
下記スケジュールにて優先的にイベント / 試合に参加、予定を調整できること。
- 2019年12月21日(土):都内イベント出演(確定)
- 2020年1月上旬以降:オンライン予選大会(予定は後日公開)
- 2020年2月24日(月)〜3月1日(日):準々決勝 海外渡航(中国 成都)
- 2020年3月4日(金)〜3月9日(月)  :決勝 海外渡航(中国 深セン)
※日程は予告なく変動する可能性があります。
※日程が変更された場合も優先的に試合に参加することを了承できること。 
パスポートの有効残存期間が2019年12月21日時点で9ヶ月以上あること。
LJL 2020 Spring Split に参加するプロゲーミングチームに所属していないこと。
※当大会に日本代表チームとして参加している期間はLJL 2020 Spring Split へのロスター登録ができません。
日本国籍であること。
積極的にチーム練習に参加すること。
日本代表としての活動に理解・協力をすること。

備考
 - 交通費用については、大会主催者が負担いたします。
 - イベントの模様はインターネットで放送、撮影される場合がございます。その場合、参加者が写り込む場合もございますので、予めご了承ください。


申し込み期日: 2019年12月12日(木)


「AESF e-Masters SHENZHEN 2020」

日程: 2020年3月6日(金)~9日(日)
場所: 深セン(中国)
競技種目: 「伝説対決 -Arena of Valor-」、「eFootball ウイニングイレブン 2020」、「リーグ・オブ・レジェンド」、「Warcraft Ⅲ: The Frozen Throne」
主催: アジアeスポーツ連盟(AESF)
アジアeスポーツ連盟(AESF)について
「AESF e-Masters SHENZHEN 2020」を主催するアジアeスポーツ連盟は、日本を含むアジア45の国と地域が加盟している団体で、2018年ジャカルタで開催されたアジア競技大会ジャカルタ・パレンバンではアジアオリンピック評議会(OCA)からの委託を受け、運営しています。

Nunuこっとんの一言
 JeSUさんJeSUさん、ちょっと申し込み期日まで短すぎないですかね?社会人でいきなりこの条件は厳しいし大学生メタか?