Yone

 新チャンピオン「ヨネ(Yone)」がシネマティックトレーラーとともに発表されました。リリースは10.16を予定しています。

※PBEサーバーに実装されました
新チャンピオン「ヨネ(Yone)」がPBEサーバーに実装。スキルツールチップやプレイ動画まとめ


血塗られた刃の縁(えにし) │ 精霊の花祭り 2020 シネマティック – リーグ・オブ・レジェンド




BaseYone_optimized
▲ヨネ(デフォルトスキン)

Spirit-Blossom-Yone_optimized
▲精霊の花祭り ヨネSpirit Blossom Yone) 
 

スキル

P: 狩鬼道
ヨネは2本の刀を使用し、通常攻撃は2回ごとにより大きな魔法ダメージを与える。クリティカル率は2倍になるが、クリティカルダメージは減少する。
Q: 斬命刀
前方に突きを放ち、対象に物理ダメージを与える。命中時、「強まる嵐」のスタックを獲得する。2スタックになると、衝撃波とともに前方にダッシュして敵をノックアップできるようになる。
W: 魂断の刃
前方を大きな扇状の範囲になぎ払い、対象の最大体力の一定割合のダメージを与える。このスキルが敵に命中すると、自身が少しの間だけシールドを獲得する。命中したチャンピオンの数に応じてシールド耐久値が増加する。
E: 縛魂の解放
霊体に変化し、自身の肉体をその場に残して移動速度が増加する。効果終了時に自身の肉体に戻り、霊体時に与えた全ダメージの一定割合のダメージを与える。
R: 冥封一閃
通り道にいるすべての敵に攻撃し、最後に攻撃した敵の背後にブリンクして、すべての敵を自身の方向にノックアップする。

 スキル映像はこちらからご覧ください。

兄弟の物語

 物語の登場人物からチャンピオンになったのはヨネで3人目。
 物語に初めて登場した時のヨネは弟の追手であり、その後実の弟であるヤスオに殺されています

 「当初はヨネをヤスオと同系統のチャンピオンにしようとしていたんです。ヤスオのピック率を下げたかったので(変な話ですが!)。でもヤスオのピック率を下げることはLoLというゲームの健全性向上にもつながるんですよ」

 ヨネは文字通りの意味で「自らの魂を肉体から引き剥がし」、しばらくのあいだ定命の身体を脱ぎ捨てて霊的領域に入ることができます。
 ヤスオとは兄弟ですから似ている点はあります。要するに、ヨネとヤスオは対極的存在ではなく、欠けている部分を補い合う存在だということです。
Nunuこっとんの一言
 ゲンジハンゾーの島田兄弟みたいだね。